海水と淡水が混ざり合う小さな汽水湖で育つ
幻とも呼ばれる「渡利かき」

紀北町オンリーワンの海産物「渡利かき」が育つ周囲5キロほどしかない小さな湖は、海水と川の水が混ざり合う汽水湖。普通は海でしか育たないかきのはずが、「渡利かき」は川の水が混ざった厳しい環境で育ち、小振りながらも旨みがギュッと凝縮されたかきに成長します。
少し黄色がかっているのは、グリコーゲンが豊富な証拠で、火を通すとさらに甘みを増します。
「渡利かき」の時期は、12月頃~3月頃。生産量が限られ、あまり手に入らないことから”幻のかき”と呼ばれることも。
旬のものをぜひ産地で!

旨味がギュッ。今がまさに旬です。
渡利かきが食べられるお店

※売り切れの場合がありますので、事前にお電話でご確認いただくことをおすすめします
※料金や内容等、変更される場合がございますので、予約時に必ずご確認ください

かい鮮や カキフライ定食 1,140円、焼き・生牡蠣各 470円、握り(4巻)500円
道の駅紀伊長島マンボウ カキフライ定食900円 カキフライ単品 700円
一冨士(要予約) 牡蠣コース 4,320円、単品あり(酢ガキ、焼き、フライ、土手鍋、寿司)
喜久寿し(要予約) 渡利かきのひつまぶし 1,500円、渡利かき握りもあり
ささき(要予約) 牡蠣コース 6,480円 〈宿泊〉牡蠣づくしコース 13,500円
かっぱ倶楽部 渡利かきのパスタ 1,000円、カキフライ定食 1,080円
道瀬食堂 渡利かきのピザ 850円
万両寿し 渡利かき寿司(6巻)800円
稲米舎(要予約) 渡利かきづくしコース 4,860円 ※完全予約制(4日前まで)
世古牡蠣店 焼き牡蠣食べ放題(80分) 2,700円 ※完全予約制
平日に若干空きあり 詳しくは世古牡蠣店ホームページ(外部リンク)をご確認ください

予約必須です!※お店に行く前に必ず確認、予約をお願いします
渡利かきが買える店

畦地水産 電話:0597-32-2947
伊藤かき店 電話:0597-32-0971 携帯:090-5632-3201
大紀商店 電話:0597-32-2326 携帯:090-8733-4700
倉田牡蠣店 電話:0597-32-2094(加工場) 又は 0597-32-0415(自宅)
上地養殖場 電話:0597-32-0573
東かき店 電話:080-5162-0260
道の駅海山 電話:0597-32-1661
※店頭販売〈予約不要〉売り切れ次第終了となります
道の駅始神テラス〈紀北 PA〉 電話:0597-46-1011
※店頭販売〈予約不要〉売り切れ次第終了となります
道の駅紀伊長島マンボウ 電話 : 0597-47-5444
※店頭販売〈予約不要〉売り切れ次第終了となります

ふるさと納税の返礼品として
※品切れの場合はご了承ください