熊野古道荷坂峠では、自生するオンツツジの花が楽しめます。
2022年4月16日に調べると、麓から中腹の沖見平の間に点在して咲いていました。
開花時期は、例年4月中旬頃に咲き、5月初旬まで見頃です。

オンツツジは、ツツジ科の落葉低木で、高さは3~5m。襲速紀要素(そはやきようそ)
の植物とされ、紀伊半島、四国、九州などに分布します。

枝先に3枚の葉がつく、ミツバツツジ類です。

モチツツジも咲いていました。モチツツジは、花びらを支える場所にねばねばする液
があり、小さな昆虫はくっつけられてしまいます。

4月から5月は、ウラジロの新芽もきれいに並んでいます。

荷坂峠の道は落ち葉が多いため、滑らないよう足元に気をつけて歩いてください。