巨大燈籠と花火の競演、みんなの思いが打ち上がる

ぬ毎年7月下旬の土曜日に紀北町で行われる「夏の風物詩」。子どもからおじいちゃんおばあちゃんまでたくさんのボランティアスタッフが携わり、半年以上かけて準備・製作する、10mを超える巨大燈籠と、色鮮やかな花火の競演が見物。孔雀が羽を広げたような “彩雲孔雀”は、ここでしかみられないスペシャルな花火。巨大燈籠が海上を雄大に進むことから「海のねぶた」とも呼ばれています。

開催場所長島港
開催日7月下旬
お問い合わせ0597-47-5378
交通アクセス車:紀伊長島ICから約10分
周辺情報・魚町
・Okazu
URLhttps://www.facebook.com/kihokutourou/