きほくのたび
紀北町観光協会・モバイル
トップ >
世界遺産・熊野古道
さあ、熊野古道への出発です。紀伊の国の玄関口である紀北町の6つの魅力的なコースがあなたをお迎えします。歴史の道を踏みしめながら、熊野灘の雄大な眺めに代表される自然美と、そこに暮らす人情豊かな住民との交流をお楽しみください。

■ツヅラト峠コース
熊野古道巡りはここから始めましょう。海が見える紀州への玄関口コースとして有名です。峠から見える紀伊長島の海に昔の旅人への想いをはせ、名前の由来である九十九折の坂道に現れる石垣や木々の間の石畳で歴史を感じてください。(ツヅラト峠・・・約9km/3時間)


■荷坂峠コース
ツヅラト峠に次いで江戸時代初期に開かれた第2の紀州への玄関口コースです。生い茂るシダや雑木の中を下りながら自然をお楽しみください。特に4〜5月頃に咲くオンツツジはあなたの眼をひきつけてやまないでしょう。(荷坂峠コース・・・約8km/2時間30分)
nizaka_image.jpg

■一石・平方峠、熊谷道(三浦峠)コース
緩やかな3つの峠と海岸線沿いにある2つの集落を通るコースです。紀伊の松島と呼ばれている島々と熊野灘の眺望は隠れた穴場でお勧めです。海岸で一休みしながらゆっくりと探訪しましょう。(一石峠・熊谷道・・・約8km/2時間30分)
ikkoku_image.jpg

■始神峠コース
少し急ですが、土止めの石畳が歴史を感じさせる江戸道、緩やかで雑木林から聞こえてくる小鳥のさえずりが心を癒す明治道、あなたはどちらの道を選びますか。2つの道が合流する峠からの絶景をお楽しみください。もうひとつの道で帰ってくるコース、海山区側へ向かうコース等、選択肢はさらに広がります。(始神峠・・・約8.5km/2時間30分)
hajikami_image.jpg

■馬越峠コース
紀北町と尾鷲市の境界になる峠です。 熊野古道伊勢路の中でもっとも美しい石畳が、尾鷲ヒノキの美林の中に続いています。そのほか、夜泣き地蔵などの史跡も多く残っており、これぞ熊野古道という雰囲気を味わえます。
また、馬越峠からは天狗倉山(てんぐらさん)へのハイキングコースが整備されています。(馬越峠・・・約8.5km/2時間30分)
magose_image.jpg

■便石山コース
頂上に上ると象の背中のような大きな岩があり、その上からの展望は最高です。(便石山・・・約8.5km/2時間30分)
binshi_image.jpg






紀北町観光協会・モバイル
トップへ
宿泊施設
飲食店
体験塾
特産品
おすすめスポット
四季の味覚
熊野古道
紀北町へのアクセス
イベントカレンダー
スタッフブログ