歩いて学ぶ「尾鷲ヒノキ林業」と職人の木工教室

5/26(土)大多賀山林にて開催 参加者募集

日本農業遺産に認定された「尾鷲ヒノキ林業」。この地域では、固有の景観を活かした独自の伝統的な森の管理方法で林業を営んできました。”大田賀山林”は、森がきちんと適切に管理されている証であるFSC®の国際的認証を日本で初めて取得した森であり、映画の撮影スポットにもなったステキな場所です。森を歩きながら学び、作り、ヒノキの森で一日過ごしてみませんか? (FSC®  C005814)

 

 

 

 

 

 

 

●体験日時         2018年5月26日(土) 午前9時~午後15時
●受付・体験場所   速水林業「大田賀山林」  紀北町馬瀬
●参加費            おひとり様 5,000円(木工体験費)
           ※2人以上で1つの棚を作る場合、2人目以降は1人500円でご参加いただけます
●募集人数           15名<先着順>
●持ち物            飲物、お弁当、帽子
●服装             森の中を歩きますので、動きやすい服装でご参加ください
●その他         お弁当はご持参ください(12:00~13:00ライチタイム) 

 

 

 

 

 

■9:00~10:30 歩いて学ぶ「尾鷲ヒノキ林業」

林業のスペシャリスト速水林業代表 速水 亨氏にご案内いただきます。ヒノキの秘密や映画撮影秘話が聞けるかも。

■11:00~15:00 職人に学ぶヒノキの小物棚作り(30cm×21cm×27cm)

ヒノキ職人ウッドメイクキタムラの北村氏から棚作りを学びます。金づち、ノコギリ、カンナ、ノミなどの道具を使い作り上げます。

■ヒノキで燻した燻製の試食♪

尾鷲ヒノキのチップで燻したチーズ等をご用意ランチタイムにどうぞ。

■ヒノキキーホルダーを記念に♪

オリジナルのキーホルダーを作って、お土産に持って帰ろう!

 

 

 

 

 

 

 

【ご予約・お問合せ】 きほくふるさと体験塾(紀北町観光協会)
電話:0597-46-3555 Email:info@kihoku-kanko.com
※お電話かメールにて、お名前、住所、連絡先をご連絡ください。追って、詳しい資料をお送り致します。