今年の大燈籠は”光明孔雀”。花火「彩雲孔雀」と大燈籠の競演をお見逃しなく!

7月22日(土)開催 「2017きほく燈籠祭」

今年の見どころは?

今年の大燈籠は、”光明孔雀”を製作します。燈籠祭といえば大燈籠と花火の競演。燈籠祭でしかみられない花火「彩雲孔雀」孔雀が空に羽を広げるがごとく、特殊な地形を使って打ち上げるからこそみられる花火と大燈籠の競演をぜひ会場でご覧ください。その他祭を盛り上げるイベントも盛りだくさん。最新情報は、燈籠祭のホームページをチェック。

 

只今毎晩製作中「光明孔雀」 

大燈籠は、毎年テーマに沿った違う大燈籠を製作します。今年の「光明孔雀」は高さ10m、幅14mの巨大サイズ。燈籠ほとんど手作業。子どもからお年寄りまでたくさんの人が携わり製作をしています。当日、光輝く大燈籠が海に浮かぶ光景をお楽しみに。

 

スタッフ大募集!子どもも初心者も誰でも大歓迎

紀伊長島駅そばの「ふれあい広場マンドロ」で大燈籠を製作しています。ぜひ燈籠作りを体験してみませんか?見学も大歓迎。子どもでも簡単にできる作業もありますのでぜひお気軽に製作現場をのぞきに来てください。

●作業日:燈籠祭までの月曜日~土曜日 夜7時半~9時半頃まで

●場所 :「ふれあい広場マンドロ」作業場

 

 

 

 

 

 

 

 

 

燈籠祭情報

開催日:2017年7月22日(土) 会場:長島港

ホームページ     2017きほく燈籠祭

Facebookページ    燈籠祭Facebook

 

お問合せは紀北町燈籠祭実行委員会へ 

〒519-3204
三重県北牟婁郡紀北町東長島駅前
ふれあい広場「マンドロ」内
TEL: 080-8705-2612