白浦地区はかつて、くじら漁が盛んにおこなわれていました。

そのくじら漁にちなんだお祭りで、今年は7月15(土)、16日(日)に開催されます。

宵宮の15日、午後9時からは200発の花火が白浦漁港の堤防から打ち上げられます。

翌日16日は地元の方を中心に神事がとりおこなわれます。

駐車場に限りがありますので、皆様乗り合わせてご来場ください。