紀北町紀伊長島ならではの魚まち情報がたっぷり!
この魚まちマップを持ってぜひ紀北町を散策してみてね♪
■PDFファイル(7.0MB)
銚子川周辺の自然を楽しもう!便石山・馬越峠コース、馬越峠・猪ノ鼻水平道コースの二つのおすすめ周遊コースのMAP、トレッキングの服装や持ち物などを掲載。(英語、简体字、繁体字対応)
■PDFファイル(5.9MB)
世界遺産・馬越峠のふもと、清流。銚子川のほど近く。
海・山・川が全て近くにある道の駅海山では、熊野古道や観光スポット、紀北町での過ごし方を情報発信。
■PDFファイル(5.9MB)
紀北町って何かあるの?って思った人こそ見てほしい。
日本でここだけ!?斜め目線から紹介した町のガイドブック。
■ PDFファイル(8.5MB)
英語版紀北町公式ガイドブックです。
■ PDFファイル(7.8MB)
繁体字版紀北町公式ガイドブックです。
■ PDFファイル(48.8MB)
かつて伊勢国と紀伊国の境であったとされる峠。
伊勢から熊野へ向かう途中、はじめて熊野灘を望むことができる場所。石垣も多く保存されている。
■PDFファイル(2.8MB)
紀州への玄関は長らくツヅラト峠であったが、江戸時代初期に荷坂峠越えが正式ルートとなった。
下り坂の多いルートである。春に咲くオンツツジの花も美しい。
■PDFファイル(2.6MB)
三浦峠に至るひのき林が美しい一石峠の登り口には、旅の安全を祈るがごとく温和な顔の無縁地蔵が佇んでいる。林道を下ると優美な海岸線を誇る古里海岸にでる。
■PDFファイル(2.8MB)
始神峠は、江戸時代に出来た道と、明治時代に造られた道の2つの登り口があるが、頂上で合流している。
頂上では紀伊の松島の絶景が見渡せ、特に洋上に昇る日の出はすばらしい。
■PDFファイル(2.4MB)
馬越峠は、紀北町と尾鷲市の境界にある峠で、天狗倉山と便石山の間に位置する。ひのきの美林とシダに囲まれて約2Kmにわたり石畳が良好に保存されており、在りし日の様子が偲ばれる。
■PDFファイル(2.8MB)
紀北町で鮮魚やひもの、渡利かき、さんま寿司などが買えるお店、お昼に食べられるお店のマップです。
■PDFファイル(5.8MB)
毎週土曜日、馬越峠のガイドを無料で実施。約1時間半の片道コースをご案内します。(当日参加可能・先着20名)
※雨天などにより、中止になる場合があります。
■PDFファイル(0.86MB)
紀北町のお宿やお食事処の情報がびっしり入った、便利な地図です。
これさえあれば、泊まるところも食べるところも迷うことなし?!海山区と紀伊長島区が分かれていて、道も詳しくわかります。
■PDFファイル(12.2MB)
自然豊かな紀北町を遊びつくす、体験アトラクションの紹介パンフレットです。海、山、川で体を思う存分動かしたり、地元産業を実際に体験できるアトラクションが盛りだくさん!
■PDFファイル(3.9MB)
清流・銚子川の紹介や、周辺の観光スポットなどが詳しく掲載されています。
■PDFファイル(38.2MB)